読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

このまま萎縮していくのか

いままでは根拠のない希望があった。最近それさえもなくなった。・・・

いじめている最中は

昔、おばあちゃんの家で猫を飼っていた。そのうち4匹の子供を産んだ。内2匹は他所に貰われ2匹はそのまま飼うことにした。

友達がいないぼくはよく通い、子猫達をいいように利用した。つまりは人間でいういじめのようなものだった。彼らが部屋に居れば逃げられないように戸を塞ぎ、追い回して怯え逃げる様を楽しんだ。当時は間違いなく楽しんでいた。ストレスの捌け口にした。気持ちが良かった...んだ。同時に可愛がってもいた。多分。

ある日、1匹が車に轢かれて死んだ。多分悲しかった。じきにもう1匹も轢かれて死んだ。そのときは思いっきり泣いた。残された母親はそれからしばらくいたが、帰らなくなった。どこかで死んだのだろう。

事が起こってからようやく気付かされる。ぼくは勝手だ。人間は勝手だ。

余裕があると余計なことをする

今は誰かに暴言を吐くなんてしない。ちょっかいをかけたりしない。どう生きるかに必死だ。

一番なんて凄くない

例えば世界一脚が速い人はみんなが全力を出した状態で競うと世界一だがそれは世界一にしかなれないということだ。二位にも百位にもなれない。みんなが全力を出して競えば一位にしかなれない。ある人は百位にしかなれない

何が「やるかやらないかだ」だ!

やってもできなかったぞコンチクショウ!

iPod touch買ったよ

これでiPod touchからブログが書けるよ。頑張るよ

「アッー」ってなんやねん!書くなら「アーッ」でしょ

「アッー」じゃ発音するとき伸ばせないよ

「踊り食いはかわいそう」に否定的意見多数で驚愕

踊り食いがかわいそうという記事を見た。それに対してのコメントの大半が否定的だった。「植物も生きている」とか「普段殺した肉を食べているじゃないか」とかだ。おかしいよ。だって踊り食いはそうする必要性がないじゃないか。食べるために殺すのはいいよ。人間の安全を脅かすからという理由で殺すのはいいよ。コストがかかるという理由でより苦しんで殺す方法を選択するのはかわいそうだからやめてほしいけれど、残念だけれど仕方がないから受け入れるよ。でも踊り食いは楽しむためだけでしょう?魚が苦しんでいるか、苦しんでいるとしたらどの程度苦しんでいるかは本人じゃないからわからないけれど、苦しそうに見えるのはわかる。やらない理由はそれだけで十分だ。家畜を殺すのとは違って食べる人がやらなければ済む話でしょう。それなのに「他にも色々殺している」で片付けるのは絶対におかしい!