このまま萎縮していくのか

いままでは根拠のない希望があった。最近それさえもなくなった。・・・

いじめている最中は

昔、おばあちゃんの家で猫を飼っていた。そのうち4匹の子供を産んだ。内2匹は他所に貰われ2匹はそのまま飼うことにした。

友達がいないぼくはよく通い、子猫達をいいように利用した。つまりは人間でいういじめのようなものだった。彼らが部屋に居れば逃げられないように戸を塞ぎ、追い回して怯え逃げる様を楽しんだ。当時は間違いなく楽しんでいた。ストレスの捌け口にした。気持ちが良かった...んだ。同時に可愛がってもいた。多分。

ある日、1匹が車に轢かれて死んだ。多分悲しかった。じきにもう1匹も轢かれて死んだ。そのときは思いっきり泣いた。残された母親はそれからしばらくいたが、帰らなくなった。どこかで死んだのだろう。

事が起こってからようやく気付かされる。ぼくは勝手だ。人間は勝手だ。