このまま萎縮していくのか

自分の能力の無さに嘆く毎日 必死に万能感を思い出そうとする

昔は良かった?いや、昔も良くなかった

昔によい思い出があれば「またあのころみたいに」と思えるのだけれども。当時は今より楽しかったのは確かなんだけれど、自分本位だったあのときに戻りたいとは思わない。これまでしてきたことがほとんどよくないことに思えてくる。良くないことは大体わかった。でも良さそうなことがわからない。何をすればよいのかわからない