このまま萎縮していくのか

いままでは根拠のない希望があった。最近それさえもなくなった。・・・

働くことにした

二週間ほど前、いつものようにベッドの上で眠るでもなく動悸を覚えながら横たわっていた私はふと思った。「家の中で今のこの苦しさを味わい続けているのなら外でアルバイトでもして疲れるほうがマシだ」私は起き上がり、新聞のチラシを漁り、あまり人と関わらずある程度体を動かせそうな職を探した。それからなんやかんやでなんとか契約に成功した。働き始めるのはもう少し先だ。

とにかくそのときのどうにもし難い苦しみから逃れたかった。今日に至るまで不安感を覚えたりした。今現在はこれで良かったと思っている。そのときに比べれば気分は幾分マシになっている(と思っている)。一ヶ月後どういう思いでいるのかはわからない。もしかしたらまた逃げ出しているのかもしれない。でもとりあえずは少し自分にストレスを与えてみることにする。何もかも投げ出すのはこれでやめにしたい。