このまま萎縮していくのか

未だ苦しいけれども、ブログを始めた頃に比べたらいくらか楽になった

リズムゲーム始めています『スクフェス』『ガルパ』

このiPod touchを買った日から前から気になっていた『ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル』通称・スクフェスを始めました。ラブライブ!のアニメはひと通り観ていたのでそのキャラクターが出てくるゲームがあるということで気になっていました。が、以前のiPod touchは第2世代。当然対応しておらずあきらめたままでした。第6世代購入と同時に遅すぎる参入。

リズムゲームというものをほとんどやったことがなく、楽器を演奏した経験も皆無なので難しいことこの上ないです。スクフェスはイージー、ノーマル、ハード、エクストラの四段階の難易度がある。手始めにイージーをちょこちょこやって今はもうずっとノーマルでやっている。二度ほどハードに挑戦したが急激に難しくなりとてもクリアできる見込みがない。ラブライブ!プロジェクトで発表されているすべての曲がプレイできる(ようになる)ようだがアニメで知った5曲ほどしか気に入った曲がないのでそれらばかりをやっている。

基本プレイは無料で、課金要素はあるようだがそれはキャラクターのカードをコレクションするといった面がほとんどなので、リズムゲームができればそれで良い私にとっては無縁のようだ。

スクフェスをダウンロードしてしばらくしたら次は『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』通称・ガルパを始めた。こちらはCMで「アニメソングのバンドカバーでも遊べるよ!」と言っていたので興味を持った。

やはりリズムゲームなのでやることの根本はスクフェスと同じ。こちらの方が新しいゲームなため、グラフィックはとても綺麗。かわいいキャラクターがより美しく表現されている(ラブライブ!のキャラももちろん好きよ)。

難易度はスクフェスと同じく四段階あり、やはり主にノーマルでプレイしているが、個人的に好きな5曲ほどはハードでクリアできるようになった。曲は総合的にラブライブ!よりも好みだ。やはりどこかで聞いたことのあるカバー曲が収録されているのが大きい。

こちらもやはり課金せずとも充分に遊べる。ただ、イラストの質が高いので一部の好みのキャラのカードに惹かれはする。もちろんそれだけのために大金を払うわけはないが。

ガルパの方は気軽に他のプレイヤーと協力プレイができるので気づかされたのたが、皆結構(8割以上の人)ハードやエクストラでプレイしている。私は始めたばかりとはいえ現状を考えるとこれから高難易度を易々とプレイできるようになるとは思えない。何故皆、高難易度でてきるのか!?不思議でならない。つまりこれは私が劇的に劣っているということなのか… 周りを見ると劣等感を抱いてしまう。ぼけ防止のような気持ちでやっているとはいえ、だ。

気に入った曲をプレイするのは(まあ)楽しいから良いが、好きでもない曲をプレイするのはちと苦痛だ。まだしっかりと聴き込んでいない曲もたくさんあるので、これから好きになる曲もあるだろう(実際あった)が何度聴いても自分には合わない曲も必ずあるわけで、そういう曲のプレイはやはり上手くいかないことが多い。もちろん嫌な曲はやらなければいい話だが、皆はどうなのだろうか。上手な人は興味のない曲でも問題なくクリアできるのだろうか。側から見ているとできているように見える。凄いなあーって、思った。